東京の赤い羽根共同募金

Page Top


お知らせ

  • 情報:(公財)車両競技公益資金記念財団によるボランティア活動推進事業への助成について
     東京都共同募金会では、標記財団の助成事業に関する申請・相談を受け付けています。
     対象は、「高齢者、障害者等の支援を目的とするボランティア活動に対する助成」となります。申請ご希望の際は、本会までご連絡をお願いします。
    (03-5292-3183:配分担当)
     実施計画申請書提出先は、社会福祉法人東京都共同募金会です。各要項に示されている申請締切日(必着)をご確認のうえ、ご検討ください。
     なお、申請書等関係書類はそれぞれ下記からダウンロードできます。

    ボランティア活動助成事業関係書類
    ※申請書のExcel データについては、メールでもご提出ください。(haibun@tokyo-akaihane.or.jp)
  • 配分:令和6年度全都配分(A配分)申請相談受付中です。
     令和6年度の全都配分(A配分)、第一次の申請相談および申請を受け付けています。
     ◎「配分を受けたい方」ページ下部「A配分申請・事前相談シート」に必要事項をご記入の上見積書と併せて、送付(e-mail:haibun@tokyo-akaihane.or.jp)くださいますようお願い申し上げます。
       (事前相談シート締め切り:5月17日)

     〇事前相談シート受領後、ご申請いただける内容であれば、本会へお越しいただいての
      相談に向け、次のことを確認、調整します。
       1)お越しいただく日時
       2)お越しいただく時の持参資料等の確認
        ・ 申請事業に関する書類(見積書、カタログ)
        ・ 施設・団体がわかるパンフレット
        ・ その他、申請事業の説明に必要と思われる資料

     ○本会事務局へお越しいただいての相談
      お持ちいただいた資料に基づき、申請に向けた具体的なご相談となります。
      ☆ご相談後に申請用紙をお渡しします。
       なお、事前相談シートのご提出では、まだ申請となりませんのでご注意ください。

      ☆対象事業:申請額はおよそ30万円以上であり、臨時的経費の支出が見込まれる案件
       が対象となります。【車両、特殊浴槽、厨房機器や利用者が使用する備品などの整
       備(工事は対象外)や経常活動ではない特別な事業】

    (問合せ)
    TEL:03-5292-3183(配分担当)
    e-mail:haibun@tokyo-akaihane.or.jp
  • 広報:日本リユースシステム(株)のご協力による事業:能登半島震災被災者支援「Just In Time Best Action」事業について 
     東京都共同募金会では、日本リユースシステム株式会社、および社会福祉事業者と協働し、各者の特色を活かした事業「まごころプロジェクト」を進めています。
     この度、上記プロジェクトの一環として、1月に発生した能登半島地震で被災された方々にお見舞い申し上げるとともに、一日でも早い生活再建を願い、能登半島震災被災者支援「Just In Time Best Action」に取り組んでいます。
     
     多くの方々の関りの中で、誰もが健やかに過ごすことができる社会の実現のため、皆さまのご理解とご協力をお願い申し上げます。2024-2-21
  • 配分:会社法人からの物品寄付配分(日焼け止め・トリートメント)について(受入先募集終了)
     東京都共同募金会では、寄付金をお預かりするとともに法人・企業様の特徴を活かした物品寄贈を受け社会福祉事業に活用いただくことに力をいれております。
     この度、都内会社法人より日焼け止めスプレー(1200点)・スプレータイプトリートメント(2400点)の寄贈についてご相談が寄せられました。
    当該物品の配分をご希望される際は、下記までご連絡をお願いいたします。
    (なお、物品は全数まとめての受け入れが優先となります。受け入れ先が決まり次第、募集は終了いたしますので予めご了承ください。)
    (募集は終了いたしました。3/29)

    (問合せ)
    TEL:03-5292-3183(配分担当)
    e-mail:haibun@tokyo-akaihane.or.jp
  • 配分:会社法人からの物品寄付配分(医療機器<肩こり等対応低周波治療器>、健康機器<筋力増進EMS等>等)について(受入先募集終了)
     東京都共同募金会では、寄付金をお預かりするとともに法人・企業様の特徴を活かした物品寄贈を受け社会福祉事業に活用いただくことに力をいれております。
     この度、都内会社法人より医療機器・健康機器・美容機器・化粧品の寄贈についてご相談が寄せられました。(計9583点)
    当該物品の配分をご希望される際は、下記までご連絡をお願いいたします。
    (なお、物品はまとめての受け入れが優先となります。受け入れ先が決まり次第、募集は終了いたしますので予めご了承ください。)
    (募集は終了いたしました。3/29)

    (問合せ)
    TEL:03-5292-3183(配分担当)
    e-mail:haibun@tokyo-akaihane.or.jp

過去のお知らせ