東京の赤い羽根共同募金

Page Top


お知らせ

  • 福祉団体の皆さまへ:支えよう!赤い羽根 新型コロナ感染下の福祉活動応援全国キャンペーンの助成について(ご連絡が必要となります。)
     東京都共同募金会では、全国の共同募金会とともに昨年実施させていただいた新型コロナ感染下の福祉活動応援という枠組みを継続させ、民間の相談支援活動、食事や住居問題など生活に直結する課題や、居場所を失った人への活動などを中心とした支援を行うべく「いのちをつなぐ支援活動を応援!〜支える人を支えよう〜」全国キャンペーンを実施することとなりました。
     つきましては、上記活動をされている非営利団体からの助成申請を受け付けております。助成要項をご確認の上、下記までご連絡をお願いします。
    ※助成先相談受付終了:6月15日(火)
    (問合せ)
    TEL:03-5292-3183(配分担当者:板敷)
    e-mail:haibun@tokyo-akaihane.or.jp
  • 支える人を支えよう!赤い羽根 新型コロナ感染下の福祉活動応援全国キャンペーンについて
     中央共同募金会では、「新型コロナ感染下の福祉活動応援全国キャンペーン(第2弾)」として、「いのちをつなぐ支援活動を支える」ことをテーマに、感染症の影響の長期化とともに増加した生活に困窮している方などの支援や、いのちに直接関係してくるともいえる課題に対する活動を支援していきます。
     ご寄付の方法など詳しくは、中央共同募金会ホームページをご確認ください。
     なお東京都共同募金会では、キャンペーンにお寄せいただいたご寄付金を基に、4月下旬より助成金の配分申請を受け付けさせていただく予定です。
  • 令和3年度第一次全都配分(A配分)の申請方法について
     令和3年度の第一次全都配分(A配分)申請につきましては、申請受付をいたしますが、新型コロナウイルス感染拡大リスク軽減のため当面の間、次のように対応させていただきます。ご了承願います。
     ◎本会にお越しいただいての相談を一時中止し、「A配分申請・事前相談シート」に必要事項をご記入の上、送付(e-mail:haibun@tokyo-akaihane.or.jp)くださいますようお願い申し上げます。
     事前相談シート受領後、こちらから電話連絡いたします。申請案件については分かりやすく事前にまとめた上でご説明ください。ご連絡・ご相談の後、申請に必要な申請書をお送りいたします。
     なお、事前相談シートのご提出では、まだ申請となりませんのでご注意ください。
    (問合せ)
    TEL:03-5292-3183(配分担当者:板敷)
    e-mail:haibun@tokyo-akaihane.or.jp
  • 令和3年度第一次全都配分(A配分)の申請について
     本会では令和3年度第一次全都配分(A配分)について配分申請のご相談をお受けしているところでございますが、この度の新型コロナウイルス感染拡大の影響により現状況の長期化も予想され、従来どおりの共同募金運動の実施および配分金によるご支援に多大なる影響が懸念されます。
     本会といたしましてもこの状況への対応を検討しておりますが、係る事態に鑑みまして、当該配分申請をお考えの社会福祉施設・団体の皆様には従前本会が行っていた配分決定額は、例年の額を確保することが非常に難しくなってまいりました。
     また、申請事業につきましては新型コロナウイルス感染防止対策事業も重視いただくこととなります。
     大変にご迷惑をおかけすることとなりますが、諸般の状況について、何卒ご理解いただけますようお願い申し上げます。
  • 令和3年度共同募金配分申請要領(東京)を掲載しました。
     東京都共同募金会では、全都配分(A配分:申請額30万円以上)と地域配分(B配分:地域性の高い社会福祉事業:申請額30万円以下)の申請相談を承っています。
     それぞれ相談締切、申請書の提出方法・期限等がありますので、ご留意ください。
     赤い羽根共同募金へのご申請をお考えの方は、「助成を受けたい方」をご確認いただき、ご連絡をお願いします。なお、共同募金会では、年間を通じて配分相談を受け付けております。:03-5292-3183(配分担当)

過去のお知らせ